ロゴ、アイキャッチ画像、本文を改定、野球を統計解析する

ホームページ(トップページ)のロゴレター、アイキャッチ画像を変更いたしました。またそれに則して本文もわかりやすく改定しています。是非皆様のご愛顧をよろしくお願いいたします。

また本日のスタッツ関連のニュースも掲載します。何かと色々語られる野球のデータに関するものです。

NEWSポストセブン|今年は飛ぶと評判の統一球 データ上は「変わったとはいえぬ」 http://www.news-postseven.com/archives/20130528_190606.html

統一球によるホームラン増は事実なのか、きちんと統計解析してそれは変わっていないことを証明しています。サイエンティフィックにはもう少し言及するべきと考えますが、一般向けには読みやすくなっています。

以前はこんな記事もありました。

ビッグデータ化するスポーツ界 #BLOGOS http://blogos.com/article/41654/

野球のセオリー 実は錯覚であることが判明 http://mimizun.com/log/2ch/news/1229761042/

上記2つはとかくその場の印象で語られやすい野球の言葉(セオリーという言い方をしていますが和訳すると理論であり、サイエンスの世界で使われるものと全く異なります。最も近いのはmythではないでしょうか)を数値を用いてサイエンティフィックに解明した記事です。特に後者の記事については当初はご覧のとおりかなり叩かれている文言も目立ちます。あたかも筋道立てて事実を究明しそれを説得ているのに、感情的に詰られる(なじる:非難する)といった言った理不尽なやり取りかのようにも見えます。元ネタが2chだということもありますが…。

スポーツにはモチベーションは非常に重要な部分であり、否定しません。一方で上記の証明は必須です。その住み分けをきちんとするべきでしょう。これからの日本のスポーツは従前のままでは進歩はしません。上記のようなインテリジェンスを持ち合わせるべきと考えます。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す