協力していただける研究者を公募いたします

Scientific-Global.netでは本趣旨に沿った形で賛同していただける研究者を公募いたします。

 

すでに北海道大学、東京工業大学等、数名の方々に賛同いただき、協力いただいております。
今後はこのプロジェクトを拡大するべく、まずはPh.D.研究者、もしくはこれと同等の能力と思われる研究者の方々(自薦他薦問わず)に対してネットワークを広げたいと考えています。
本プロジェクトが広がることで新しいパラダイムをサイエンスの立場から構築できるという意味において、まさに”Scientific-global net”となるわけです。

 

ジャンルは問いません。

  • 人文科学、
  • 社会科学、
  • 自然科学、

の立場から幅広いジャンルの方々から発信、ディスカッションできればと考えています。更には最も大事な

  • ポスドク、オーバードクターの方々

も大歓迎いたします。はっきり言いましょう。日本で最も無駄にされている優秀なブレインです。あなた方のブレインのほんの数%のエフォートをお借りしたいと考えています。そのほんの少しのブレインが沢山集まれば様々な新しいモノやサービスが生まれると考えています。今の閉塞感は打破され、次の世代はきっと輝かしいものとなるでしょう。是非我々とともに新しい日本を作って行きませんか?
協力者には本ブログで投稿可能となります。総合的なサイエンス系論壇はこれまで日本にはありませんでした。この意味でも手前味噌ですが革新的であり、意義深いと考えています。

応募方法は下記のフォームにまずは記入して頂くか、お問い合せ用メール(info_at_scientific-global.net)からスタッフ迄ご連絡ください。フォームご記入の場合は後ほどスタッフからご連絡差し上げます。またeメールの場合は研究業績を含めた履歴書を添付し、送信ください。

 

皆様とともに、是非とも新しい日本の姿を形作っていきたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

 

平成24年10月21日
Scientific-Global.net








協力していただける研究者を公募いたします” への1件のフィードバック

コメントを残す