南極の氷底湖で生物生息の可能性

今日は別の記事をあげようかと思いますが、何気なく見ていたナショナルジオグラフィックHPでニュースが飛び込んできましたので報告します。

ニュース – 環境 – 南極の氷底湖で初の生物発見か – ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20130206003 @natgeojp

おそらく近くプレスリリースがあるものと思われます。きちんと生物に関するanthropogenicな混入を防いでの結果、どうやら新規の古細菌やバクテリアがいるかもしれない、という記事です。このことはエネルギーポテンシャルさえ存在すればその手の微生物が他の惑星でも(同じように何億年という長い時間をかけて発生、進化し、)存在するかもしれない、という示唆ができるでしょう。

この後もプレスリリースや論文発表などの関連記事については追っていきたいと思います。


コメントを残す