家でアリが出ました、さてその時にどうしますか?

今日はちょっとブレイク。いやブレイクと言うよりはちょっとだけ生活に役立つサイエンス思考を。皆さんご存じの方も多いかもしれません。さて、、、

これは本当の話ですが、ワタシの家でアリが出ました。大きいやつとか羽蟻とかではなくてチッコイ茶色っぽいウェットタイプ?のアリです。小さいんでかなり小さな穴から出入りできるようで、その隙間を見つけて侵入してきたようです。

さてみなさんはそんな時にはどうしますか?殺虫剤?アリ専用の毒エサ?ホウ酸団子もありますよね。とりあえずみんな効果的です。とりあえずやればその場ではいなくなります。でもね、それってうまくできていますよね。

殺虫剤は一番手っ取り早いですね。すぐ死にますから。でもその穴から出入りしているからまた来ますよね。

ホウ酸団子や蟻の巣ナントカは効果がありそう。その毒エサを巣に持ち帰らせて一網打尽にしてくれます。そうすればもう入ってくることも無さそうです。そのDNAを持ったクローンアリだけですが。

きっとそうしたところで来年また別のDNAを持ったアリが入ってきます。でも殺虫剤メーカーは根気強くやれば必ず云々~の売り文句で消費者をイチコロにします。え?なんと?ターゲットはアリではなくて消費者だったんですか?

アリなんて外に行けばゴマンと、、、どころか5兆ぐらいいるかも知れません。そんなの根気強くやられた日にはアリが絶滅します。それは生物多様性の観点から良くありません。アリも重要な生態系の一部を担っています。非常に大事です。

ではどうすれば良いのでしょうか。それを考えるために、その前に何故家があるのかを考えてみてください。暑いから冷房の効いた部屋を作るため?それもそうでしょう。For relaxing ? Yes。しかし最も大事なのは外界と遮断する、です。ならばアリが入ってくるような穴があるならば外界と遮断する、すなわち穴をふさぐ、というのが第一義的では?

そうです。もうお分かりですね。最も簡単なアリ撃退法はホームセンターでコーキング剤とコーキングガンを買ってきて穴を塞ぐ。これで完了です。殺虫剤等も良いですが(本当は生物多様性の面で良くないです)、何が本質かを考えたらすぐに答えが出てきます。まさにこれは拙HPのサブタイトル「サイエンス思考をすべての人に、そして新しい世界を。」の通り。

かかった費用、400円。快適性、priceless。

 


コメントを残す