星空サイエンス教室情報その2

星空サイエンス教室の詳細が決定しました。あとはオフィシャルから公表を待つだけですが、こちらで一足お先に宣伝いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さっぽろ市民カレッジ2012春夏期 「ご近所先生企画講座」

文化・教養系 科学コース

講座名: 星空サイエンス教室 ~さまざまな天体とその観察方法~

開催日時: ●オリエンテーション 7/6 ●講座 7/13 ~ 8/10 毎週土曜 14:00~16:00

会場: 東川下記念会館  回数: 5回 受講料 3,000円(プラス材料費: 300円(内訳:資料代)) 定員 20名
対象 一般

内容:
「星を見たい」けど観察方法が分からない、そんな時にこの講座は宇宙の仕組みや季節による見え方、望遠鏡を使った観察方法などを初心者にもわかりやすく解説、あなたの理解の手助けとなるでしょう。更にアイソン彗星など今年の有望な天文イベントも解説、天体写真の撮影方法も学べます。さああなたも宇宙の神秘に触れてみませんか?
(広報物掲載用):
宇宙の神秘を、季節の星座や天文イベント等交えて初心者にも分り易く解説します。

持ち物: 筆記用具、

日 程
●7/6      【オリエンテーション】1時間程度で、講師から講座内容や持ち物などを詳しく説明します。参加は自由ですが、お時間のある方は是非ご参加ください。
①7/13    1.太陽、地球、月、惑星、星座の位置関係、何故季節によって見え方が違う?
②7/20  2.月、惑星、星座、星雲・星団、銀河の見え方
③7/27  3.望遠鏡の種類と仕組み、観察方法
④8/3      4.いろいろな天文イベント(惑星、日食、月食、流星群、彗星など)と今年の天文イベント
⑤8/10   5.天体観察の方法(準備から観測、天体写真のとり方)

(講師)松本 公平

(アシスタント)なし(募集中?)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

概要は以上です。東川下ですのでちえりあや札幌中心部から少し離れますが、川下公園や東川下公園など開けた場所が近く、スペシャルオプションとして星空サイエンス教室ツアーを開催しようと思っています(料金別途頂戴いたします、飲み物や簡単な食べ物をお付けする予定、折角ですので楽しいツアーにしたいと思っています)。

この時期はペルセウス座流星群の活動範疇ですし、何より土星が綺麗に見える時期です。ご希望にもよりますが、教室開催で晴れた日にはできるだけ観望会を行いたいと考えています。皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す