月による木星食、札幌での見え方、ライブストリーミング予定

今月15日に札幌でも月による木星食が見られます。きわどいもの?も含めれば2009年以来3年ぶりとなるのですが、これは月が細くて条件が悪く、なかなかみられるものでもなかったようです。夜間では2001年に一度起きています。今回も昼間の現象なのですが、前回よりは見やすいかと思います。

ということで、金星太陽面通過のようにシミュレーションしてみました。

1240 すでに木星の衛星、ユーロパが掩蔽されています。

 

1245 すでに木製は見かけ上、月にかなり接近しています。これだけでも絵になります。

 

1250 まもなく木星食、第一接触が始まります。

 

1252 第一接触が始まりました。

 

1254 第一接触から第二接触(完全に隠されるまで)はおよそ1分、あっという間です。

 

1358 それからおよそ一時間後、第三接触が始まります。シミュレーションではわずかに木製が顔をのぞかせています。

 

1400 ちょうど午後2時くらいに木星食は終了になります。しかしまだガニメデ、カリストが隠されています。昼間なので見えないかもしれません。

 

1405 ガニメデの食が終了しました。

 

1409 カリストがまもなく出てきます。

 

1415 カリストも出てきました。これでイベントとしては終了ですね。

 

さてこの模様、晴れたらライブストリーミングを行う予定です。乞うご期待。

 


コメントを残す