生存時間解析―SASによる生物統計

今日は本の紹介です。

これ、出版年が18年前と古いのですがCox比例ハザードモデルのバイブル的な書となっています。大橋先生は最近は医療統計関連の会社を立ち上げたのでしょうか?横目で見たような気がします。

本書物は順序立てて解説がなされて論理的であり、もっと深く洞察したい方にも参考論文などが過不足なく記述されています。しかしさすがにSASのバージョンが古いです。PC98での想定になっており(!)おそらく検定方法もリヴァイスされているはずです。それを除けば完璧で一言一句全てが重要句です。

初学の方は10回くらいは読みなおして勉強すると良いのでは。ということで一家に一冊レベルです。間違いないでしょう。

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す