3Dプリンタには3Dスキャナを

こんな記事を見つけました。

家庭で手軽に立体スキャンができる「デスクトップ3Dスキャナ」開発プロジェクトが出資者を募集中 – GIGAZINE http://gigazine.net/news/20130218-desktop-3d-scanner/

これから月面開発をする際にも3Dプリンタ仕様の可能性が示唆されているとおり、ものづくりの根底を覆すようなものであると思われます。この3Dプリンタ技術は昔から有るものですが、昨今のコンピューターの性能向上によりさらに手軽に扱えるようになっています。しかしながら製作においては3D-CADのスキルが必要であったり困難を伴います。それらのデータも将来的には手軽にダウンロード可能になるとは思いますが、自分の希望の物体が複製できたり新しい部品を作ったりするときにはこのスキャナがあると非常に便利ですね。

ツイッターやフェイスブックでも言及しましたが、この技術、日本でやろうとしたならあらゆる業界から挙ってバッシングを受けるでしょう。まだまだ町工場の制度には問うて及ばないかとは思いますが、潜在的な脅威となるからです。

確かに技術力は高いに越したことはないですが、それに固執すると周りが見えなくなります。これからの世界はそうではいけません。本件に限った話ではなく、何に対しても常に森を見てチェックしながら目の前の木を見ることがこれからの日本には必要と思われます。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す