2012年8月27日の人工衛星

人工衛星を見たことがありますか?通常の星の明るさですが、徐々に暗くなったり明るくなったり、またゆっくりと夜空を動いていくのですぐにそれと分かります。また飛行機のように点滅はしないので区別もつきます。

そんな人工衛星ですが、代表的なものに国際宇宙ステーション(ISS)、気象観測衛星NOAAなどがあります。地球の周りを常に回っているので日の暮れた後1,2時間は太陽光に反射した人工衛星が見えるわけです。

本日もその人工衛星を見ることができます。以下に列挙します。

人工衛星    時間(JST)    方角
NOAA17        1825-1838    S-N
ISS                1907-1913    W-SE
NOAA16        1920-1933    S-N
ENVISAT        2005-2013    S-N
NOAA17        2010-2015    W
NOAA16        2103-2112    W
ENVISAT        2147-2152    NW

といった具合です。この他にも小さい人工衛星が沢山飛んでいます。少し暗い夜空に行くとたくさん人工衛星を見ることができます。ぜひ見てください。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す