Rコマンダーを利用したフリー統計ソフトEZR(Easy R)の紹介


 

フリー統計ソフトEZR(Easy R)の紹介です。

http://www.jichi.ac.jp/saitama-sct/SaitamaHP.files/statmed.html にあります。

 

商用以外の使用可能、フリーソフトですので勿論自己責任で。信頼性に関してはピアレビュー論文が出ており、このサイトの中で紹介されています。

具体的には(HPより)、Rコマンダーのカスタマイズ機能を利用して、多彩な統計解析機能を組み込んだ統計ソフトEZR (Easy R)を作成し、公開しています。特に生存解析、ROC曲線解析、メタアナリシス、サンプルサイズの計算など、医療統計で役立つ解析が充実しています、、、とのこと。

実際にインストールしてみましたがR3.0.1で追加インストールすることで問題なく起動しています。

CUIがちょっと苦手、、、というような方はこれオススメかもしれません。まあ覚えてしまえばコマンドのほうが楽ですが…。

ちなみに筆者はウィンドウズ環境でR3.0.1をレジストリ書き込みなしでインストールしています。インストール方法にも書いてありますが、コンソールに

install.packages(“RcmdrPlugin.EZR”, dependencies=TRUE) でインストールしたあと、

library(Rcmdr) とするとさらに以下の様な追加インストールがされます。

とワラワラとインストールされます。無事にインストールできたら再びlibrary(Rcmdr) と入力すればEZRとともに新たにウィンドウが立ち上がります。

 

ezrWindows確かにCox回帰などひと通りの生物統計ができますね。

まあいずれにしても入れておいて損はないかと思います。ぜひお試しください。

 


 


コメントを残す