“The Data” 紙、β版発行しました

比較的前からあるPapers liを利用してデータアナリティクス、ビッグデータ、データサイエンティスト関連に特化した日刊紙を作成してみました。

以下になります。β版ですので、ちょっとした変更の可能性もあります故、ご了承ください。また右側のカラムにも貼り付けておきます。是非ともお気に入り、購読登録いただきご利用ください。勿論無料です。よろしくお願いいたします。

 


 


 

HP改編を行います

3月末から4月上旬にかけて随時HPの改編を行う予定です。

つながりにくくなることが稀にあるかもしれませんが、ご理解、ご了承ください。

今後共Scientific-Global.netをよろしくお願いいたします。

Scientific-Global.net スタッフ一同

3月1日、2日のパンスターズ(Panstarrs)彗星画像速報

速報的にリンクをご覧頂けるようにしていきたいと思います。詳細は割愛する場合もございますのでご了承ください。写真で見る限りは市街地でもはっきり写っていて明るい印象です。

では以下をご覧ください。

http://spaceweather.com/submissions/pics/y/Yuri-Beletsky-comets_labels_1362113263.jpg

http://spaceweather.com/submissions/pics/d/Dieter-Willasch-Panstarrs-DW_1362268839.jpg

http://spaceweather.com/submissions/pics/m/Minoru-Yoneto-3303_1362246370.jpg

http://spaceweather.com/submissions/pics/c/Carl-Gruber-C2011L4_Medium-1_1362230830.jpg

http://spaceweather.com/submissions/pics/f/Fabiano-B.-Diniz-Panstarrs2_1362191904.jpg

http://spaceweather.com/submissions/pics/f/Fabiano-B.-Diniz-Panstarrs1_1362191904.jpg

 

年末年始休業致します

本年も師走を迎え残り僅かとなって参りました。

Scientific-Global.netは年末12月29日より翌1月6日まで休業いたします。ご了承ください。なお、ブログの方は気まぐれに更新するかもしれません。またご予約は常に承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

以上よろしくお願いいたします。

Scientific-Global.net スタッフ一同

しし座流星群星空サイエンスツアーは間もなく開催!

しし座流星群星空サイエンスツアーのお知らせです。

まだ人数には余裕がありますが、人数が増えることも予想されますため、お問い合せやお申し込みはお早めにいただけると良いかと思います。

ここ数年のしし座流星群は落ち着いた流星数ですが、時々大きな火球も観測されているようです。極大時で1時間に30個ほどが見られるとの予想が出ております(勿論これより低い可能性もありますのでご了承ください)。

ちなみに2001年のしし座流星群は流星雨となりました。こんなかんじでした(youtubeより)。


本当にすごかったです。これほどにはならないですが、17日の極大日は非常に楽しみです。

是非とも今年後半の天体ショーをご堪能いただければと思います。

以上よろしくお願いいたします。

Scientific-Global.net