アイソン彗星まとめ-2013年8月まで更新しました

C/2012S1 ISON彗星(アイソン彗星)まとめ を更新しました。今回は記事にした2013年8月分までをまとめてあります。

ちなみに現在の光度ですが相変わらず15等級台をウロウロしています。これは予想よりがっかり…な可能性がありますね。しかも太陽に近く、観測するのはパンスターズ彗星並みに難しいかも?まあまだわかりませんが。

まとめはこちらです。

C/2012S1 ISON彗星(アイソン彗星)まとめ/

 

今後も最新情報をアップしていきますのでご期待ください。

 

 

2012年10月りゅう座流星群結果速報、ISON彗星まとめ更新

昨日のりゅう座流星群はどうだったでしょうか?我々Scientific-Global.net隊は石狩浜へ向かいました。南方面は札幌の光害が酷く、ほとんど見ることはできないのですが、天頂から北、西方向は天の川や極限等級が高く、また天気の条件も良く星空を見ることができました。

流星群ですが極大時、午後8時くらいですが予報通り?1時間に5~6個程度といった感じでした。やはり去年が当たり年だったようです。

次はオリオン座流星群です。こちらは一時間に最大で30個ほどの流れ星が見られます。札幌はだんだんと寒さと天候の戦いになります。体調を崩さないように万全の防寒対策で星空を観察しましょう。

 

アイソン彗星の更新を行いました。動画での紹介がありましたのでリンクを貼らせてもらいました。右側のアイソン彗星まとめのコーナーをご覧ください。