ネイマールとシウバが抜けてブラジルはW杯で勝てるか?

How Neymar’s Injury Affects Brazil’s Chances at the World Cup | FiveThirtyEight

http://fivethirtyeight.com/features/how-neymars-injury-affects-brazils-chances-at-the-world-cup/

 

今日はこの記事1本のみのご紹介ですが、それをなかなか面白いモデルを使って可能性を論じています。

ざざっとかいつまんで話すと彼らの持っている得点ポテンシャルをクラブチームや代表戦などから算出します。サッカーはチームプレイですので彼らが出場した試合でどれくらいの点数がとれいているかをスコア化します。当然弱い相手とはたくさん点がとれ、強い相手になると取りにくくなる、もしくは無得点というケースも出てくると思います。それらをすべてスコア化しているようです。

そのようにして多くの試合を集計し、彼らがどれくらい得点できるのかをまとめています。メッシやクリスティアーノ・ロナウドは突出しています。ネイマールはそれよりは劣るもののかなりのポテンシャルを秘めています。また得点だけではなく失点もどれくらい防ぐかも算出しています。そのように算出されると彼らがどれくらい得点し、失点をするのかがわかるというわけですね。

さて、そのネイマールとチアゴ・シウバが抜けるとどれくらいポテンシャルとして得点や失点が上下するのか、サブのメンバーと変わった場合の得点力が計算されています。それによるとネイマールが欠場し、サブのメンバーに入れ替わると失点は変化しないものの得点は-0.19点という結果が出ています。チアゴ・シウバに関しては得点は0.03点減少、失点は0.01点減少という結果でした。他にもアグレッシブモデルとか色々計算していますので詳細は読んでみてください。

最終的にブラジルが優勝できる可能性についても言及しています。ネイマールやチアゴ・シウバの影響によって優勝する確率は54%から45%に減少するものの、それでもなおかなり優位というのは間違いありません。そして他国が優勝する確率はその分数%増加する、にとどまるようです。

 

斜め読み、かいつまんで記事にしたので不十分な点は適当に補間するか読み替えていただければ幸甚でございます。

 

 


Fernando de Noronha 島でアイソン彗星を見よう

Fernando de Noronha(フェルナンド・デ・ノローニャ)島?どこ?って感じですが、来年の11月29日の朝5時7分の1分間だけ、近日点に最も近い、かつ最も明るいアイソン彗星が見られる可能性があるブラジルの島なんです。

勿論日没後1分ですので予報が外れて暗くなったりすると見えないことも十分可能性としてはあります。逆に本体が見えなくても彗星の尾が長時間見えている可能性もあります。それだけ彗星は水モノなんです。そもそも雪の塊ですし。

まあでも一番明るいアイソン彗星が見える陸地、ということで覚えておいて良いかと思います。

場所と見え方はこちらです。いつものStellariumによるシミュレーションです。

ブラジルのFernando de Noronha 島でのアイソン彗星。マイナス13等級の満月級の彗星が見られる島です。有名になるかもしれません。

島の様子はホームページがありました。http://www.noronha.com.br/site/inicio.php

です。一応英語ボタンがあるのですが機能していないようです…。世界自然遺産登録、中を少し見ましたが大変綺麗な場所です。殆ど日本人は行かない場所かと思われます。

場所と各種地図は下記のとおり。南緯3度51分13.71秒 西経32度25分25.63秒

ぜひ来年はブラジルのFernando de Noronha 島でISON彗星を見てみましょう!