The DATA Web版 20140421

今日の記事は前日にTokyoRが開催されたこともあり、SLIDESHAREからの記事が多くなっています。しかもプレゼンテーションスライドですのでキーワードがわかりやすく説明されています。

“プログラマーのための確率プログラミングとベイズ推定” http://nbviewer.ipython.org/github/tttamaki/Probabilistic-Programming-and-Bayesian-Methods-for-Hackers/blob/master/Prologue/Prologue.ipynb

100人のための統計解析 和食レストラン編 http://www.slideshare.net/berobero11/100-33704777

RStanで『予測にいかす統計モデリングの基本』の売上データの分析をトレースしてみた http://heartruptcy.blog.fc2.com/blog-entry-90.html

“応用例:状態空間モデルによる時系列データ解析 樋口知之” http://tswww.ism.ac.jp/higuchi/index_e/papers/Kouza-TSA-Higuchi.pdf

How to use/think the State Space Model http://www.slideshare.net/horihorio/tokyo-r38-33704463

機械学習を用いた予測モデル構築・評価 http://www.slideshare.net/sfchaos/ss-33703018

Rで野球のデータ解析がしたい (データが欲しい) http://www.slideshare.net/takumahatano18/r-33700633

swirl パッケージでインタラクティブ学習 http://www.slideshare.net/hoxo_m/swirl-33702974

状態空間モデルの実行方法と実行環境の比較 http://www.slideshare.net/hirokito/2014-esj

ランダムフォレストによる分類に寄与した変数の分析 – langstat blog http://langstat.hatenablog.com/entry/20140420/1397973008

 

 

 

 

The DATA Web版 20140416

本日はニューリリースされたR3.1.0の話題、大学数学の講義ノート大公開?、プレゼンテーションのノウハウなど,今までと少し違う思考で収集してみました。

 

好調カルビー、ビッグデータでじゃがいも不作回避  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK09015_Z00C14A4000000/

Rのバージョン3.1.0がリリース|Colorless Green Ideas http://id.fnshr.info/2014/04/14/r3-1-0/

Rで欠損値の有無を判定する函数 anyNA()|Colorless Green Ideas http://id.fnshr.info/2014/04/14/anyna/

自作講義ノート集(学部向け) – shigeki_econの日記 http://d.hatena.ne.jp/shigeki_econ/20140414/1397425540

プレゼンテーション – hitode909の日記 http://hitode909.hatenablog.com/entry/2014/04/12/203835

ビッグデータ分析に必要な7つのステップとは? - TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター http://wp.techtarget.itmedia.co.jp/contents/?cid=14176