The DATA Web版 20140602 ツイッターで食中毒発見、医療系ビッグデータ

本日は4件です。

 

文字列検索やテキストマイニングなどは方向性のないまま分析しようとすると定性的なデータしか得られない事態によく陥りがちなんですが、GIGAZINEの記事のようにある特定のキーワードにフォーカスすることで素晴らしい成果をもたらすことがあります。今回はその恒例と言うことになるでしょうか。

ネットの口コミ情報をデータ分析して行政に報告されない食中毒を発見できることが判明 – GIGAZINE http://gigazine.net/news/20140526-yelp-foodborne-epidemiology/

 

医療系分野もウェブ系やマーケット系と同様にビッグデータ解析の対象として重要な分野です。遺伝子解析分野に参入するIT企業の話、関連して医療関連のビッグデータ分析関連の特集記事が組まれていました。

遺伝子解析に参入するヤフー、その狙いはどこにあるのか http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20140511/351060/

医療分野に押し寄せるビッグデータの波、これから起こる医療革命 http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20140522/353340/

「人体こそが最大のビッグデータ」、ストレージ企業が語る医療ビッグデータへの期待 http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20140523/353865/

 

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
LinkedIn にシェア

コメントを残す